日曜礼拝



日本語: 午前9時~
英 語: 午前11時~

日曜学校:午前9時~11時


日曜礼拝メッセージ シリーズ

“喜びの主イエス” 浅井導牧師



まことに、まことに、あなたがたに告げます。あなたがたは泣き、嘆き 悲しむが、世は喜ぶのです。あなたがたは悲しむが、しかし、あなたが たの悲しみは喜びに変わります。(ヨハネ 16:20)


過去の日曜礼拝メッセージ シリーズ 

2017年7月30日
「信仰か、おしんこか」No.5 浅井導牧師

みことば:ヨハネ 6:27、出エジプト16章など



礼拝のメッセージ(説教)を、オンラインでお送りしています。 説教の音声ファイルをお聴きになるにはプレイヤーの上の再生ボタンを押して直接聴くか、ポッドキャストから聴くことができます。

» ポッドキャストのご登録、メッセージ一覧はこちら
» オンラインメッセージについて詳しくはQandAをお読みください。


メッセージサマリー

                 

なくなる食物のためではなく、いつまでも保ち、永遠のいのちに至る食物のために働きなさい。それこそ、人の子があなたがたに与えるものです。この人の子を父すなわち神が認証されたからです。(ヨハネ6:27)。

この世界が「なくなる食物」、即ち、腹に入る食べ物、つまり、物質的な豊かさのみを追い求めて生きるようになったのは、人がエデンの園を追い出された後のこと。というのは、エデンの園は、食べるのに良いすべての木を生じ、いかなる物にも足らないということのない、贅沢な地であったため、人が自分の必要のために働くということがなかった。ところが、善悪の知識の木から取って食べた人に、神は言われた。

あなたが、妻の声に聞き従い、食べてはならないとわたしが命じておいた木から食べたので、土地は、あなたのゆえにのろわれてしまった。あなたは、一生、苦しんで食を得なければならない。...あなたは、顔に汗を流して糧を得、ついに、あなたは土に帰る(創世3:17-19)。

これが、今日私たちがこの世で見る人の生き方。最初の生き方が本物で、罪を犯した後の生き方は偽物。そもそも、地を支配する者として造られたはずの人間たちが、食べ物が足らないからと言って、本来支配すべきであった地を耕し(avad=仕える)、地に仕えて生きるのはおかしい。このような状態に陥った人間たちを、再びエデンの園の生き方に戻すために、神はキリストを地上に送られた。「父なすなわち神が認証された」とは、本物であることを指す。そして、本物なる方が与えるパンも、本物のパン(コーシェル)。

モーセはあなたがたに天からのパンを与えたのではありません。しかし、わたしの父は、あなたがたに天からまことのパンをお与えになります。というのは、神のパンは、天から下って来て、世にいのちを与えるものだからです(32-33節)。

イスラエルの民がエジプトを脱出して一ヶ月した時、彼らが食べ物のことでモーセに文句を言うと、神様が彼らにマナを与えられた。それは、彼らを試して訓練するためであった。

見よ。わたしはあなたがたのために、パンが天から降るようにする。民は外に出て、毎日、一日分を集めなければならない。これは、彼らがわたしのおしえに従って歩むかどうかを、試みるためである(出エジプト16:4)。

神様が人を試みる(nissah)時は、訓練が目的。上の場合は、神の民とされたばかりのイスラエルの民が、神のことばを愛し、「わたしのおしえに従う」ように訓練するためであった。言い換えれば、腹を満たすパン(善悪の知識の木)よりも、人にいのちを与える、霊の糧(いのちの木)を食べて生きる訓練のこと。罪が入って後の世界の人間たちはみな、パンのみを求めて生きる生き方の誘惑に負け、それに勝利したことはなかった。

すると、試みる者が近づいて来て言った。「あなたが神の子なら、この石がパンになるように、命じなさい。」イエスは答えて言われた。「『人はパンだけで生きるのではなく、神の口から出る一つ一つのことばによる』と書いてある(マタイ4:3-4)。」

そんな私たちが再び、神のことばの上に生きることができるように、神は、キリストを私たちに送られた。したがって、なくなる食物を求めて生きる弟子は偽物、本物の弟子には、次の約束が与えられている。

だから、神の国とその義とをまず第一に求めなさい。そうすれば、それに加えて、これらのものはすべて与えられます(マタイ6:33)。



エトセトラ

  • 日曜礼拝に参加するために、車での送迎が必要な方は、教会のカープール制度がご利用いただけます。また、礼拝の始まる15分前(日曜、午前8:45と10:45)には、メトロ・ゴールド線のアレン駅から、教会への送迎車が出ています。教会からアレン駅への送迎は午後2:30に教会を出発いたします。送迎をご希望される方はアッシャーまでご連絡下さい。

  • 浅井牧師、また、まさみ牧師夫人との個人カウンセリングを希望される方は、カウンセリング用紙の提出と、事前のアポイントメントをおとりいただく必要がございます。カウンセリングをご希望の方はアッシャーまでご連絡下さい。

  • 説教CDの購入をご希望される方は、日曜日礼拝後に礼拝堂の後ろに申込書をご用意しております。価格は1本$6.50、会員の人は$6.00となっております。

  • 礼拝堂の東と南側の駐車場は毎晩7時過ぎに閉められます。建物の北側の駐車場、もしくはHoward Streetに駐車されるようにお願いします。

日曜学校


日曜日 午前9時~11時

毎週日曜日に子供向けのクラスを開催しています。日英バイリンガルの先生が子供たちと遊びながら、聖書について教えてくれます。礼拝堂のあるウィリアムケリー国際大学の校舎、キャンパス内の芝生、遊具で、安全な環境で行われます。

















Copyright © Davar Kingdom of God, All Rights Reserved.